スマホ代を節約して半額以下にするなら格安SIM

スマホ代を節約して半額以下にするなら格安SIM

今ではほとんどの人が持っているスマホ。
しかし、ほとんどの人が持っているけど、「高い」と悩みがあるのもスマホです。

 

 

 

出来ることならスマホ代を節約して、貯金をしたい。
遊ぶお金に回したい。

 

でも、プランの見直しなどをしてもスマホ代の思い切った節約などは難しいです。

 

それだけ難しいスマホ代の節約ですが、実は効果的な節約方法があります。

 

それは「格安SIM」を使うことです。
このサイトでは効果的にスマホ代を節約するための格安SIMを紹介していきたいと思います。

 

 

格安SIMって何?

 

スマホ代の節約をするための必須アイテムと言えるのが格安SIMです。

 

まず、スマホを使うためにはSIMカードを用意する必要があります。
SIMカードはキャリアなどでスマホの契約をしたときにお店の人がスマホに挿してくれる、ちっちゃなカードです。

 

 

このSIMカードをスマホに差すことで、スマホが使えるようになります。
つまり、スマホ本体があれば、SIMカードを挿すだけでスマホが使えるようになります。

 

格安SIMは、このSIMカードの契約をとっても安い値段で契約できちゃいます。

 

そのため、格安SIMと呼ばれているのです!

 

 

スマホ代の節約に有効な格安SIM

 

では、実際にどれくらいスマホ代を節約できるのでしょうか?

 

ドコモなどのキャリアと契約をしてスマホを使っている人の多くは月に6,000円くらいを平均で支払っているそうです。

 

それに対して格安SIMを使った場合は月に2,000円以下で抑えられます。

 

これを見ると、月に4,000円くらいスマホ代を節約できることになります。

 

 

 

半額以下に抑えられるという節約っぷり!
スマホ代を節約したいという方には、格安SIMはすごいお勧めです。

 

 

格安SIMの良いところ悪いところ

格安SIMの良いところ

まず、良いところは以下の3点です。

 

料金が安いのでスマホ代の節約ができる

キャリアの料金と比べるまでもないくらい安いです。
高いスマホ代を節約したい人にはおすすめです。

 

契約先とプランが豊富

格安SIMの販売店(MVNO)はたくさんあります。
MVNOはたくさんありますし、契約プランもキャリアに比べて種類が豊富です。

 

データ通信量も、あなたの用途にあったプランを選びやすく、スマホ代の節約になります。

 

キャリアの通信網を使っているため、ある程度安定した通信ができる

MVNOはキャリアの通信網を借りて、通信サービスを提供しています。
そのため、キャリアの安定した通信を利用して、スマホが使えます。

 

ちなみに、ほとんどのMVNOはドコモの通信網を借りています。

 

 

格安SIMの悪いところ

良いところもあれば、悪いところもあります。
悪いところですが、これもまた3点です。

 

キャリアメールが使えない

当たり前ですが、今まで使っていたキャリアのメールは使えません。
ほとんどの人はGmailを使うことになります。

 

たまに繋がりにくいときがある

お昼などの通信が混む時間帯などに繋がりにくくなる時があります。
ほとんどの場合は問題ないですが、いつでもどこでも快適な通信というわけにはいかないです。

 

キャリアに比べてサポートが薄い

格安SIMの販売をしている会社のほとんどは、コスト削減のため実店舗がありません。
そのため、サポートは電話かメールのみになることが多いです。
設定などは自分で行えないと、使えません。

 

 

スマホ代の節約にはどのMVNOがよいか

 

色々な格安SIMがあり、特色を持ったサービスを提供しているMVNOが多いです。
ここではランキング形式でおすすめのMVNOを紹介します。

 

気になるMVNOがあれば、どんな格安SIMがあるか覗いてみてください!

 

 

DMM mobile

DMM mobieの魅力は圧倒的な安さ!
スマホ代の節約を考えている人には一番にオススメしたい程のコストの低さは業界一
200kbpsの低速通信プランは月額440円から
LTE高速通信プランは1GBの月額660円から。

 

安くて使える格安SIMの筆頭が、DMM mobileです。

ニフモ

数あるMVNOの中でもトップクラスに評判が良いMVNO。
通信速度にムラが多い格安SIMの中でも、安定した通信速度を保っていると評判。

 

ニフモは独自の割引制度「バリュープログラム」を持っていて、ネットショッピングをする方などは料金をかなり割引してもらえる。

 

バリュープログラムを活用できる人には、とくにおすすめの格安SIM

楽天モバイル

ご存じ、楽天市場の格安SIM。
楽天市場のポイントを貯めることができるので、楽天市場をよく利用する人におすすめ。

 

スマホは高い通話料金がネックだが、楽天でんわというアプリで通話料を半額にできるところも良い。
あと、キャッシュバック(ただし、ポイントによる還元)を実施している数少ないMVNOであるため、スマホの買い替えを考えている人にもおすすめ。

 

 

格安SIMはどんな人におすすめか

格安SIMは良い点もあれば悪い点もあるので、全員におすすめできるものではありません。

 

人によっては節約にならず、むしろ無駄にお金がかかってしまう場合もあるかもしれません。

 

良いところと悪いところを踏まえると、格安SIMは以下の人におすすめです。

  • スマホ代節約のために自分で設定などを調べて自分で設定できる人
  • スマホのデータ通信量が多く、料金を大幅に安くしたい人